趣味なのか!?

アクセスカウンタ

zoom RSS チャリンコ鉄

<<   作成日時 : 2012/10/21 22:16   >>

トラックバック 0 / コメント 3

画像

もうちっと涼しいかと思ったのに暑い。
日陰にいないとツライほどだった。
いいかげん飽きてもいる新鶴見で数枚撮影したけどやはり飽きている。
秋だからな。

しかしせっかく出てきたからブラつく。
んで鶴見の大カーブ。
でも撮らない。
おもろない。
さらに西へ向かい気がつけば東神奈川。
サドルが安いから尻が痛い。
でもカメラも取り出さない。
おもろない。
日没が早いからと15時ごろに折り返す。
15号線を上り始めると知らない景色。
クルマで走ってるとわからないもんだ。
画像

お寺か。
なんだか江ノ電を思い浮かべる。
しかし突っ走るのは飛ばし屋の京急だ。
おかげでいいチャンスが撮れない。

昨今はやりの「ユルい鉄」がやりたいなぁ。
じっくり待ってポツっと撮る感じで。

速度感とかじゃなくて風景と調和するような。
う〜〜ん俺のキャラじゃないか。

一月くらい前に撮ったフイルムカメラの画像があったな。
川崎の塩浜での一コマ。
夕日に当たるデッキで働く鉄道員がカッコイイです。
画像


フォクトレンダーっていうメーカーのVITO−Bというカメラ。
スキャンの精度が悪いからずいぶんと荒れた感じになってます。

最近フイルムカメラも流行というか、若い人が古いカメラを使ってるのを良く見かけます。
さんざん使った自分でも現像してプリントされた写真を見ると
「やっぱフイルムはいいよね」
とは思わないんです。

それなりに新しいデジタルによるカチカチの解像に慣れてしまったのだと思います。
どんなにピントを合わせてもフイルムだとボケて見えてしまうのです。

持ち味とかソフトな画質だとか思うよりもまず、ボケて感じてしまうのです。
正しいのか、ダメな感性なのか、まったくわかりません。


マイリンク集

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、ぼちぼち行きましょ(^o^)
人は人、自分は自分。

8階から地上に降りて空を欲してる自分がいる。。。
kappa
2012/10/23 20:26
最近数多のフイルムカメラを触ってるせいで実際に撮影してからの悩みでした。

空の欲、実はそれが一番の心配でしたよ。
K's
2012/10/23 21:34
ども。
京急とお寺のコラボは以外でした。こんなショットが撮れる場所があるんですね。
また、力作、楽しみにしています。
adap
2012/10/27 08:59


マイリンク集

チャリンコ鉄 趣味なのか!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる